ブログ
雪ぼら
2019/02/08
今年も旅館の玄関前に、冬の風物詩、雪洞(ゆきぼら)を作っています。
雪ぼらは、雪ぼんぼりとも言い、雪に穴を掘ってロウソクを立てて灯をともす、
冬だけのお楽しみです。

夜になると寒い中ではありますが、お泊りのお客様が写真を撮りに行かれます。
次の日には崩れてしまったり、屋根からの落雪で跡形も無くなる事もしばしばですが、
なるべく作っておりますので、どうぞお楽しみに!